トップ アロマ ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

アロマ ナビアロマについて > アロマの効果・効能

アロマの効果・効能

アロマの効果・効能の画像

アロマオイルと言いますと、多くの人がやさしい香りというイメージを持っていることでしょう植物が持つやさしい香りには、心と身体をリラックスさせる効果があり、ハウスキーピングなど、住まいそのもののお手入れにも有効なパワーが潜んでいると言われています。ストレスにさらされる現代社会では、心理的にもアロマオイルの効果は絶大とされています。アロマの効果と効能は薬事法で認められているものではなくてアロマテラピーで言われていることです。

ですから、医師や薬剤師の処方する薬や治療法を否定するものではなく、香りの有する心への作用を効果と効能として紹介されています。アロマテラピーは五感の一つである香りを感じることにより、心身のバランスを整える効果と効能が期待できるということです。例えば、バラの花の香りなど、とても良い花の香りを嗅ぐますと人はリラックスしてきます。また、柑橘系の甘酸っぱい香りは、気持ちをリフレッシュさせてくれます。

アロマは腰痛にも効果があると言われています。腰痛には、急性腰痛と慢性腰痛があります。慢性腰痛で疲労や姿勢を原因とする腰痛の場合には、固く緊張した筋肉や関節を緩めることが痛みの軽減にゆうこうとされています。そこで、患部に温湿布法を行ったり、トリートメント法を取り入れてみましょう。このトリートメント法に適するアロマオイルは、レモングラス、ラベンダー、ユーカリ、ジョニパー、ローズマリー精油、あるいはペパーミントとされています。

鼻でかいだアロマオイルの匂い成分は、感情や欲求などに深く関わる大脳辺縁系から自律神経をコントロールしたり、体温やホルモンの調節をしたりする視床下部に伝わり、心の動き、さらに身体へ影響をもたらします。イライラを落ち着かせたい、落ち込み気分を解消したい、ストレスが溜まっているときなどに効果があります。また、美容効果として、アロママッサージやアロマバスなどでは肌に潤いを与えるといった効果があります。



スポンサー広告

ネットショップ広告


アロマ ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ アロマオイル

アロマオイルは、精油をアルコールやキャリアオイルなどで希釈して、バーナーなどの器具を用いて芳香を楽しんだり、直接フレグランスとして使用されるオイル製品のことです。純度100%である精油(エッセンシャルオイル)と混同されることも多いのですが、精油とはまったく別物で、精油として使用しますといろいろな問題の原因になることもあるようです。 アロマオイルと言いますと、美容や健康に有効とされるハーブのエッセンシャルというイメージが強いようですが、ハーブの持つ殺菌力や薬効は、生活上の除菌

アロマ ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。