トップ アロマ ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

アロマ ナビアロマの種類 > アロママッサージ

アロママッサージ

アロママッサージの画像

アロマセラピーの主要テクニックの一つであるアロマオイルマッサージは、皮膚を通して、精油の芳香成分を体内に吸収させる方法です。皮膚から吸収された芳香成分は、皮膚から吸収されて皮下の毛細血管に入り、血液の流れに乗って全身へと運ばれていきます。そうしますと、精油の持つ効果が全身に現われてくるということです。アロマセラピーの良い点は、第一にホリスティックであることでしょう。

整体などのマッサージと比べますと、マッサージは凝り固まった筋肉をほぐすだけなのですが、アロママッサージは香りの臭覚刺激作用、メディカルハーブの薬の効果などが絡み合って、マッサージとの相乗効果をもたらしてくれます。アロマオイルを使用するアロママッサージは、アロマの芳香成分効果による血行の促進、また代謝機能の増進など、身体に直接働きかけるとともにマッサージによるスキンシップにより、心にも大きな癒しとリラックスがもたらされ、非常に人気があります。

また、アロママッサージは内臓の働きを高め、新陳代謝を活性化して、むくみやだるさ、あるいは冷えなど足のトラブル解消にもっとも効果的なマッサージとされています。継続することにより、痩せやすい身体を作るとも言われています。アロママッサージは、エッセンシャルオイル(精油)の有効成分を皮膚を通して効率的に体内に吸収させることができますから、心と身体のリラックスやリフレッシュ、そしてお肌に対しても効果が期待できる方法です。

アロママッサージを行う際には、精油をキャリアオイルで希釈して作ったマッサージオイルを用いています。次のような症状がある場合は、アロママッサージを避けたほうが良いとされています。発疹、潰瘍、火傷、おでき、腫れ、打ち身、ねんざ、じん帯損傷、骨折、熱、血栓症、静脈炎などです。また、関節炎やリウマチ痛で腫れや痛みがある場合、心臓病やガンなどの重病の場合、そして妊娠中の人は医師に相談してから受けるようにしましょう。



スポンサー広告

ネットショップ広告


アロマ ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ アロマキャンドル

アロマキャンドルは、精油入りのロウソクです。普通のロウソクは、もちろん精油や香料なんて配合されていませんから、ただ灯りだけが使用目的なのですが、このアロマキャンドルは精油や香料を含めることにより癒しを与える効果があります。アロマキャンドルの効果には、その落ち着いた灯りを見ることにより何となく自信のないときや不安なとき、あるいはまた新しい事にチャレンジするときに、心が癒されると言います。 アロマキャンドルは、火を灯すことにより部屋中にアロマオイルの香りが漂っていきます。また、

アロマ ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。