トップ アロマ ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

アロマ ナビ北海道 > あじあタイ式マッサージ札幌タイもみ

あじあタイ式マッサージ札幌タイもみ

あじあタイ式マッサージ札幌タイもみ

札幌観光穴場の隠れ家本格マッサージ店

札幌フシギ街のちょっとお洒落な「あなた」に、やさしいお店。
タイ古式マッサージ、アロマオイルマッサージ、足つぼマッサージ等のリンパマッサージで身体と心の疲れコリ浮腫などを和らげてくれれば…
祝福な時をタイもみで過ごして頂けたら、優しそうな顔だと言われるスタッフ一同も幸せです(≧∀≦)。

あじあタイ式マッサージ札幌タイもみ:DATA
住所〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西10丁目
電話011-251-6618
FAX011-251-6618
URLhttp://taimomi.com
営業11:00~24:00不定休深夜まで営業
駐車場4台 
(予約確認)
業種アロマテラピー、クイックマッサージ、タイ古式マッサージ、フットケア、リフレクソロジー、リラクゼーションサロン
アクセス(最寄駅)
○地下鉄東西線・西11丁目駅・3番出口徒歩3分
○市電西線・中央区役所前駅徒歩2分
○札幌駅駅タクシーで7分前後
(車)
○すすきの駅からタクシーで3分前後
(その他)
■狸小路10丁目
■中央区民センターすぐそば
お役立ち情報札幌最大級一組6名様まで利用できる4年目の本格マッサージ店!
腰痛肩こりにはタイもみ、むくみ引締めにはアロマオイルマッサージがお勧め。
女性限定鮫肝油を使用したアロマオイルボディトリートメントも好評!
スタッフ指名(500円)もよろしくね。
施術メニューやタイ王国を思わせる置物等も増えた神秘的アジア幻想空間で癒されて下さい。

※足浴・パジャマ・紙ショーツ無料

あじあタイ式マッサージ札幌タイもみの地図

北海道札幌市中央区南2条西10丁目

あじあタイ式マッサージ札幌タイもみの詳細をご紹介!

札幌街外れの穴場!と言っても大通公園・すすきのから直ぐの狸小路10丁目にある隠れ家マッサージサロンで日本のあん摩マッサージ指圧や整体、カイロとは一味違った癒し・リラクゼーションをお試し下さい。
近くには、札幌プリンスホテルタワー・ホテルテトラスピリット 札幌・ビジネスホテル、ラーメン、そば、パスタ、寿司、ジンギスカン、スープカリー、中華、焼き鳥、居酒屋、カフェ、中国茶屋、魚屋等が並び、札幌フシギ街として2006/10/23にSTVテレビでも生中継された超レア店の多い老店舗もある一角です。札幌の観光や出張、デートにも面白いかもね。

■タイ国伝統マッサージ■
タイ医学2500年の歴史上の創始者は、ジバカ・クマー・バッカというインドから来た医師で、仏教の開祖、仏陀の主治医であり、現在のタイマッサージの技術を霊感によって導き出したと言われ、SENと言うエネルギーラインを元に体の凝りや疲れを癒すだけではなく、体全体の血液とリンパ液の流れをよくすることで、体調を改善することが目的とされる。

■アロマオイルマッサージ■
昔フランスの科学者が火傷を負った時にエッセンシャルオイルで傷を癒したところ治療効果を発見しエッセンシャルオイルを使った療法をアロマセラピー(芳香療法)となずけたらしいです。
また最近、嗅覚は脳を直接刺激し、ホルモンバランスや免疫力に影響を与えますので、更年期症状やうつ病等にも大変有効と言われています。

★足つぼ
足裏などにある身体全体の臓器や器官の「反射ゾーン」を指でくまなく刺激することにより血液やリンパの流れをスムーズにし、人間が本来持っている自然治癒力も高めて行くという考えを基本とした足裏健康法。
足の裏から膝下まで丁寧にケアしていきます。

■詳しくはHPをご覧下さい。

◆足の角質取―20分/2100円より
◆フェイシャルマッサージ―30分/3150円
◆フェイシャルパック―20分/2625円
◆お腹マッサージ―10分/1260円
◆眼精疲労マッサージ―10分/1050円



スポンサー広告

ネットショップ広告


アロマ ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ アロマ ミスト

アロマミストは、加湿器タイプのアロマ芳香器です。超音波式は火や熱を使用しませんから、子どもがいる家庭でも安心です。手軽にアロマテラピーが楽しめますし、適度な加湿効果も得られます。アロマランプなどに比べて、比較的香りが広がりやすいという特徴もあります。アロマミストは、アメリカやヨーロッパで大ヒットしているそうです。 アロマミストによる芳香浴・酸素浴により心身のリラクゼーションが得られるのはもちろんですが、加湿、空気清浄、そして美容効果も期待できるということです。アロマミストの

アロマ ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。